三河安城クリニック − 健康づくりをお手伝いします
お問合せ 0566-75-7515  〒446-0037 愛知県安城市相生町14-14 0566-77-5555(代表)
受診される方へ 「コース紹介」 「申し込み方法」 「オプション検査」 予防接種 「検査機器の紹介」 企業・団体様へのご案内 「健診日・健診時間」 当クリニックについて アクセスマップ 採用情報
コロナ予防接種 新型コロナウイルス感染防止対策 インフルエンザ予防接種







Pマーク認定確認



プライバシーポリシー

膵消化器がん血液検査
腫瘍マーカー CA19-9

単価(税別)¥ 2,400
健診受診時サービス価格 ¥ 1,800
こんな方におすすめです
● 自覚症状がでる前に膵臓がんや消化器のがんを発見したい方。
検査内容・検査方法
血液検査で分析します。
(採血時同時に実施するので2度針を刺すことはありません)
CA19-9とは
CA19-9は消化器ががんに侵されると多量に産生される糖タンパクです。
この量を測定することによってがん診断をします。

特に膵臓がんでは特異的に増加し、約80%の陽性率といわれています。
しかし、早期がんでは高値を示すケースがあまり多くないため、㎜単位の早期のがんを発見することはできません。
そして、がん以外の原因で増加することもあるため、CT検査を併用することにより発見できる確率が高くなります。
胆管がん、大腸がん、胃がん、肝臓がんなどでも増加するので、消化器のがんの発見にも役立ちます。

コース内容確認

〇:検査あり ×:検査なし

定期健診

一般健診

人間ドック

総合人間
ドック

人間
・脳ドック

総合人間
・脳ドック

×

×

×

×

×

×