三河安城クリニック − 健康づくりをお手伝いします
お問合せ 0566-75-7515  〒446-0037 愛知県安城市相生町14-14 0566-77-5555(代表)
受診される方へ 「コース紹介」 「申し込み方法」 「オプション検査」 予防接種 「検査機器の紹介」 企業・団体様へのご案内 「健診日・健診時間」 当クリニックについて アクセスマップ 採用情報
コロナ予防接種 新型コロナウイルス感染防止対策 インフルエンザ予防接種







Pマーク認定確認



プライバシーポリシー

腹部CT検査

単価(税別)¥ 10,000
健診受診時サービス価格 ¥ 8,000
こんな方におすすめです
● 腹部超音波検査ではうつりにくい膵臓がん、副腎腫瘍などを自覚症状がでる前に発見したい方
検査内容・検査方法
検査時間は約2分程度です。位置を決めた後は、約20秒で撮影することができます。
検査台に仰向けに寝て約2回、息止めの合図が装置からでます。息止めの時間は4秒程度となります。

<マルチスライスヘリカルCTによる断層撮影>
ヘリカルCT : X線を使い、体の周囲を装置が360度らせん状に移動しながら、連続的に撮影することができます。通常より少ない息止め時間で広範囲を撮影することができます。
マルチスライス : 複数のX線受診装置を使い、一度に鮮明な多くの画像を得ることができます。
当クリニックでは0.5×80列(160スライス)のデジタル装置で撮影しています。
腹部CTとは
肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓・腎臓など内臓器を撮影します。腹部超音波検査に比べ腹部CT検査は腫瘍、結石などの診断によっては優れている場合もあるので、腹部超音波検査に追加することにより精度が上がります。

コース内容確認

〇:検査あり ×:検査なし

定期健診

一般健診

人間ドック

総合人間
ドック

人間
・脳ドック

総合人間
・脳ドック

×

×

×

×

×

×