喀痰検査

こんな方におすすめです

  • 喫煙をする方、または身近に喫煙者がいる方
  • せきやたん(特に血痰)がよく出る、たんの粘り気が強いなどの自覚症状のある方

検査内容・検査方法

肺がんの検査です。たんにがん細胞が含まれていないかを調べます。

喀痰キットに痰を3回分採取していただき健診当日持参していただきます。
検査の精度を上げるため、採取後は冷暗所に保存してください。

喀痰検査とは

たんは気管支内壁を保護するために、気道や気管支の粘液から分泌される気道粘液です。 肺がんがあると、そこからはがれ落ちた細胞が混ざることがあり、胸部X線検査などでは見つかりにくい早期がんを見つけることもできます。 また、たんは加齢、季節(冬季)、喫煙、大気汚染(粉じん)、細菌、ウイルス感染などによって出やすくなります。

胸部X線検査と喀痰検査では、がんのできた場所によって有効度が異なるので、併せての受診をお勧めします。

コース内容確認

定期 一般 人間ドック 総合ドック ドック+脳 総合ドック+脳
:検査あり  :検査なし 単価(税別): 2,000円  健診受診時サービス価格: 1,800円

御予約・お問合せ

健診日・健診時間

2022年10月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

関連コンテンツ