肺消化器がん血液検査 腫瘍マーカー SCC抗原

こんな方におすすめです

  • 肺がん検診・子宮がん検診を受ける方が追加されるとより発見率が上がります
  • たばこを吸う方(たばこは肺がん・食道がん・胃がんのリスク要因のひとつです)
  • 子宮がん検診を受けたことがない方、HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)を打っていない方
    (子宮頸がんは発がん性HPV(ヒトパピローマウイルス)の感染によって起こる病気で、20~30代の女性に急増しています)

検査内容・検査方法

血液検査で分析します。
(採血時同時に実施するので2度針を刺すことはありません)

SCC抗原とは

SCC抗原は、「扁平上皮がん関連抗原」と呼ばれており、扁平上皮がんに対して陽性を示す物質です。 扁平上皮がんになると血液中に増加します。扁平上皮とは、皮膚や粘膜を覆う上皮のことで、消化管(口腔、咽頭、食道)や気管支、子宮頸部などに存在します。

腫瘍マーカーとしては、肺がん、子宮頸部がん、食道がんなどが疑われるときに用いる検査項目です。

SCC抗原は扁平上皮がんだけではなく、良性の疾患でも検出されることがあります。また、扁平上皮がんでも陽性にならないものもあります。

コース内容確認

定期 一般 人間ドック 総合ドック ドック+脳 総合ドック+脳
:検査あり  :検査なし 単価(税別): 2,400円  健診受診時サービス価格: 1,800円

御予約・お問合せ

健診日・健診時間

2022年10月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

関連コンテンツ