子宮頸部がん検査(医師採取細胞診)

こんな方におすすめです

  • 対象は20歳以上の女性の方
  • 自覚症状が出る前に子宮頸部がんを早期発見したい方

検査内容・検査方法

検査時間は約10分程度です。
女性医師による内診と細胞診です。

子宮頸部がんとは

子宮がんは子宮の入り口にできる「子宮頸部がん」と、子宮の奥にできる「子宮体部がん」があります。同じ子宮に発生するがんでも、発生しやすい要因や年齢、症状などに違いがあります。
頸部がんは20~30歳代の罹患率が増えており、性交渉で感染するヒトパピローマウイルスが原因です。初期では自覚症状がないことが特徴で、気がついたときにはがんが転移していることもあります。
体部がんは30歳以上のどの年齢でも増えており、初期段階で出血することが多いので、もし自覚症状があったら婦人科へ受診してください。

コース内容確認

定期 一般 人間ドック 総合ドック ドック+脳 総合ドック+脳

(ウィメンズドック)

(ウィメンズドック)

(ウィメンズドック)

(ウィメンズドック)
:検査あり  :検査なし 単価(税別): 4,000円  健診受診時サービス価格: 4,000円

御予約・お問合せ

健診日・健診時間

2022年10月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

関連コンテンツ